細く、短く、大体眠い。

ストレスフリーな人生を模索中のストレスフルな30代リーマンが綴る、リビドー垂れ流しの雑記ブログ。

David Photo Studio

Googlead link

髪は女の命!髪が綺麗な女性は何故美しいのか?何故モテるのか?男性目線で考察

更新日:

お疲れ様です。糸田矢豆(@mameshitaya)です。

先日、エスカレーターに乗っていてふと思ったこと。

「前の女の人、髪の毛パッサパサだなぁ。もったいないなぁ。」

僕は女性を見るとき、脚→(尻と胸はキング・クリムゾン)→髪→顔と遷移していく派ですが、髪が綺麗な女性は容姿云々は別としてそこはかとなく美しく見えてくるもの。

髪が綺麗な女性は何故美しいのか?何故モテるのか?今回はこの問いについて男性目線で真面目に考察していきます。

 

Googlead

スポンサーリンク

 

古来より女性は

『髪は女の命』と云われるように、古来より女性は髪を非常に大切にしてきました。

かのクレオパトラは、ヘナ(ミソハギ科の植物。マニキュアやヘナタトゥーなどの染料として古代から使用されてきたハーブ。引用:Wikipedia)を髪につけてカラーリングしたり(黒髪を金髪にした、金髪を黒くしたとの両説あり)、棒に髪を巻いてアルカリ性の粘土をつけて乾かしパーマをかけていた、と言われています。

楊貴妃もまた、温泉の湯で髪を洗い、入浴後に自然の風で髪を乾かしていたそうです。洗髪からのブローという徹底ぶり。

さらに、マリー・アントワネットは専属のスタイリストを雇い髪の美しさを保っていたとか。

引用:絶世美女たちの美髪キープ法に迫る! [女性の薄毛・抜け毛] - All About

絶世の美女と云われる女性たちが、いかに髪を美しくすることに心血を注いでいたのかがよく分かるエピソードです。

 

女性が髪を綺麗にしたいと思う理由

自分の髪の毛に対して無頓着な女性はいるとしても、自分の髪の毛を積極的に汚したいと思う女性はそういないと思います。

クレオパトラ、楊貴妃、マリー・アントワネットがそうであったように、大多数の女性は自分の髪がもっと綺麗であることを望んでいます。

女性の美意識というのは、終局的には種の保存欲求に起因する本能的なものだと考えられますが、女性が髪を綺麗にすることは(意識的か無意識かを問わず)男性に対するセックスアピールになっているわけです。

 

男性が綺麗な髪の女性を好意的に受け止める理由

男性は、髪が綺麗な女性に対して一般的には以下のような印象を持ちます。

  • 快活(元気)
  • 健康的
  • 若々しい
  • 清潔
  • 女性らしい
  • 可愛らしい
  • 几帳面
  • 上品
  • 余裕がある
  • 男性にモテそう
  • 触りたい
  • フワッと香る良い匂いが最高!(30代・ブロガー)
  • ナチュラルな茶髪も良いけど、やっぱり黒髪が至高だね!(30代・ブロガー)
  • 艶々の髪で縛られたいよね!(30代・変態紳士)

このように、男性は髪が綺麗な女性を非常に好意的に受け止めます。

枝毛フェチとかパンチパーマフェチとか余程の特殊性癖でない限り、綺麗な髪に悪い印象を持つ男性はいないのではないでしょうか。

それは何故か?

上記の印象を本能的な欲求に当てはめてみると答えが出てきます。

  • 快活(元気) →元気な子供を産めるかも? →性交したい!
  • 健康的 →元気な子供を産めるかも? →性交したい!
  • 若々しい →元気な子供を産めるかも? →性交したい!
  • 清潔 →元気な子供を産めるかも? →性交したい!
  • 女性らしい →良い母になれるかも? →性交したい!
  • 可愛らしい →良い母になれるかも? →性交したい!
  • 几帳面 →良い母になれるかも? →性交したい!
  • 上品 →良い母になれるかも? →性交したい!
  • 余裕がある →良い母になれるかも? →性交したい!
  • 男性にモテそう →ライバルが多いということは? →性交したい!
  • 触りたい →ストレートに性交したい!
  • フワッと香る良い匂いが最高! →何だか分からないけど性交したい!
  • ナチュラルな茶髪も良いけど、やっぱり黒髪が至高だね! →もはや意味不明だけど性交したい!
  • 艶々の髪で縛られたいよね! →性癖ィィィ!

ほらね。答え出た。

男性もまた、種の保存欲求には抗えないのです。

『性欲』というフィルターを通して『髪』というファクターから(意識的か無意識かを問わず)より良い遺伝子を選別しているんですね。

だからこそ、女性の(意識的か無意識かを問わない)セックスアピールにまんまとハマるわけです。

 

まとめ

以上のように、男性は、髪が綺麗な女性を魅力的であると感じます。

これは現代社会で芽生えた文化ではなく、人類から毛が抜け落ちて要所にしか残らなくなった古来から続く男性に刻み込まれた本能です。

だからこそ女性は、『髪は女の命』と云われるほどに髪を大切にしてきたのでしょう。

髪の歴史は男女の歴史に他なりません。

これからも男女の歴史を刻むため、是非とも女性には艶やかで張りのある綺麗な髪で居続けてほしいものです。

 

というわけで、綺麗な髪の女性を公衆の面前で平穏かつ公然にガン見する方法はこちら。

公衆の面前で平穏かつ公然に女の子をガン見する方法を思い付いたのでノーベル平和賞下さい

どうも糸田矢豆@mameshitayaです。いかがお過ごしでしょうか? 突然ですが、僕は女性が大好きです。三度の飯より女 ...

続きを見る

以上、糸田矢豆でした。お疲れ様でした。

 

Googlead

スポンサーリンク

Googlead

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ

1

皆さん、お疲れ様です。糸田矢 豆(@mameshitaya)です。 先日、友人が結婚するとのことで招待状が送られて参りま ...

2

お疲れ様です。糸田矢 豆(@mameshitaya)です。 映画『グレイテスト・ショーマン』、ちょっと前になりますが映画 ...

3

皆さん、こんにちは。糸田矢豆@mameshitayaです。いかがお過ごしでしょうか? 唐突ですが、「今日も糞みたいな1日 ...

4

お疲れ様です。三十路の赤ちゃんこと糸田矢豆(@mameshitaya)です。 つい先日まで乗る側だった僕がまさかベビーカ ...

5

皆さん、お疲れ様です。糸田矢 豆(@mameshitaya)です。 友人や親族、職場の同僚にお子さんが生まれて『出産祝い ...

6

皆さん、こんにちは。紙おむつ消費量日本一を自負している糸田矢 豆@mameshitayaです。いかがお過ごしでしょうか? ...

-雑記
-,

Copyright© 細く、短く、大体眠い。 , 2018 All Rights Reserved.